logo

津田晴美/つだはるみ
1950年生まれ。東京にて美大卒業後は、建築、ファッション、テキスタイルの企画部門に従事した後、1982年よりフリーランスとして雑誌や広告などのインテリア・スタイリストとなる。
1989年に株式会社PEN PLUS INC. を設立。個人住宅から商業空間のデザインをてがけ、1990~91年は静岡県沼津の淡島ホテルおよび淡島アイランドリゾート計画、1991~92年は伊勢丹相模原店リビング館計画など、全体的に参加してきた。
1993年以降は新宿パークタワーにて、リビングデザインセンターOZONE主催のセミナーの講師を続け、近年はテキスタイル展や美術展の監修など、インスタレーションからグラフィックまで、イメージを統一して具現化する仕事もしている。同館6階にてショウルームQuintessenceを運営してきた。
2013年熊本に住まいと業務のすべてを移転。
2015年よりQuintessenceの運営とデザイン及びプランニングを再開する。
profile